01/30
 とある科学の一方通行 第22話 感想

sss (4)

エステルちゃんのパンツが…見え…見え…!―――というワケで遅れましたが、
今月もスピンオフ・「とある科学の一方通行」の感想でございます。
一方通行先生を助けるために、禍斗ちゃんと2人で「準備」を始めるエステルちゃん…。
そして彼女がこの学園都市にやって来た【過去】がついに明かされます!
もちろんネタバレありなのでご注意下さいませ。



sss (7)

ハーブか何かやつておられる?
.
…というワケで前回、ミサカ10046号を取り返すために【混沌】【窮奇】【饕餮】を追いかけた一通さん!(参照)
しかしその頃…弟子であるエステルちゃんは、改装前の人気のないレストランに入り…『準備』を始めていました。
魔法陣の中心に短剣を指し、魔力を送り込むエステルちゃん…いったい何をする気なのか…?

―――すると、スピーカー付きの監視カメラでそれを見ていた菱形は…せっせと作業しているエステルちゃんに、
「そろそろ仲直りしようよエステル…君と僕と妹で、また楽しかったあの頃に戻ろうよ」と言い出しましたね!
そしてここから、エステルちゃんの過去と…一連の事件が起きた「真相」が明かされました。

①菱形と蛭魅は「兄妹」だったらしく…蛭魅は「聖音高等学校」に通っている女子高生で、
 菱形は「能力が宿る場所を研究するチーム」に所属する研究者だった。(プロデュース?)

②そしてエステル=ローゼンタールは、そのチームのアドバイザーとして無理やり連れて来られた。
 死んだ目でチームに協力するエステルだったが、蛭魅と「友達」になって少しだけ救われた。

③しかし何らかの事故(?)で蛭魅が死亡し、エステルはそれを「死霊術」で生き返らせようとする。
 その結果、不完全に起動したナンバーズの悪霊・【檮杌】が彼女に宿ってしまい、
 蛭魅は生前とはまるで違う、「蛭魅の皮を被った得体のしれないナニカ」になった。

④蛭魅だったナニカは、菱形のチームに「肉体を機械的に強化して能力をパワーアップする技術」を与える。
 そしてエステルから【混沌】【窮奇】【饕餮】を奪い取り、死体を使った巨大兵器「棺桶」を完成させた。

⑤蛭魅の最終目的は、完全なる肉体と完全なる脳…それに宿る「完全なる能力」である。

うーん、今まで謎だった過去が一気に明かされたなぁ…というか蛭魅(だったナニカ)が恐ろしすぎる…。
これ絶対にヤバい奴ですよ…ヒトに知恵を与えて「完全なる能力」を目指すとか、契約の悪魔か何かかよ…。
というか【四凶】の内、なんで【混沌】【窮奇】【饕餮】しか出てこないのかなーと疑問に思ってましたけど、
そうか…蛭魅の中に【檮杌】が宿ってたのか…そりゃエステルちゃんも責任取ろうとするよなぁ…。

そしてアレだ、兄である菱形が…蛭魅だったナニカをまだ「妹」だと思ってる のが悲しすぎますよね。
もう妹は死んでて、そこにいるのは「妹の体に入ったバケモノ」で、そいつから完全に利用されてるのに、
「見た目もDNAも、どこまでも蛭魅だ!」とか…完全に狂っとるわ…ちょっと可哀想になってきたよ…。
すごく話が変わりますけど、前に読んだ「リゾートバイト」という洒落怖を思い出したわ…。(ホラー注意)



sss (2)

エステルちゃんの太ももは毎回危ういな…。
.
「責任を果たすために、友人のために、私はお前を止める」…そう菱形に答えたエステルちゃんは、
禍斗ちゃんに監視カメラを破壊させて、最終決戦に向けた「準備」を再開します…。
なんと彼女は、魔法陣に刺している短剣に「舜帝の剣の術」を施しているようですね。
おおー!ここにきて四凶を流罪にした「舜帝」が出てきたか!つまりメタ宝具の完成じゃないか!

どうやらこれを使えば、蛭魅から【檮杌】を”引きはがせる”ようです―――が、
その完成した剣を見て…ぽろぽろとエステルちゃんは泣いてしまっていましたね。
…まぁこの剣を使うという事は、蛭魅を「遺体」に戻すってことだからなぁ…友人として悲しいんでしょう。
そもそもの始まりは、エステルちゃんが彼女を生き返らせようとした事なんですし…。

果たしてエステルちゃんの「舜帝の剣」は通用するのか!そして一通さんの戦いはどうなっているのか!
うーん…菱形は見ているモニターに「ミサカ」と【渾沌】、そして『転送率70%』という文字が映し出されて、
しかも菱形が「間に合うかな間に合うかな」とか言ってるので、何かやらかす気なんだろうなぁ…。
ミサカを素体にしてレールガンの再現でもするのかしら?…でも死体じゃないと無理って言ってたもんなぁ…うーむ。

なんにせよ次回が楽しみです!そろそろ終わりが見えてきたなぁ。
ではまたー。





中国神話あんまり詳しくない…助けて娘々(ニャンニャン)…。

« とある科学の超電磁砲 第82話 「遊猟」 感想  |  とある偶像の一方通行さま 第5話 感想 »

コメント

いまさらレールガンを再現しても大した事ないしネットワークのほうじゃないですかね
そこからレベル6やエイワス関連と繋がるとか?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 22:56 * edit *

つまり黒幕は蛭魅の身体に入ってる奴? 元ネタのこいつは虎の身体に人の顔、その顔いに猪の牙が生えていて頑固な性格で死ぬまで戦うとか。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:15 * edit *

菱形の方、それらを知ったうえで利用しているようにも見えたけど違うんかな

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:19 * edit *

今回だいぶ話が進みましたね

コイツ随所で不気味に笑ってるのが怖いわ!超ヤバい奴だぞコレ!

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:19 * edit *

娘々出てきたらもう、デウスエクスマキナ以外の何者でもないというか・・・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:20 * edit *

この漫画は魔術サイド好きのほうが楽しめるな
個人的にはこれまで何度も出てきたエステルの魔法陣が六芒星だのルーン?だのごちゃ混ぜなのが気になる
どうもこの魔法陣はエステル(というかローゼンタール家?)独自の物みたいだし
ナンバーズの悪霊は中国系以外にも様々な神話からかき集めて来ててあらゆる神話に対応するためだったりするのか

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:30 * edit *

つーかぶっちゃけアレイスターにはスルーされてる程度のヤマだしそれはないだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:30 * edit *

娘々、上里に『喰われ』ちゃいましたからね・・・・・ いたらすごいエステルの力になったかもしれません。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:31 * edit *

なかなか面白くなってきたな
終わりは見えたがこのままじゃ終わらんだろうな
つか外伝は共通して絶対能力がテーマなのかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:37 * edit *

完全なる能力=絶対能力とか?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:42 * edit *

まだ詳細は分からないけど何気に禁書世界で悪霊という「異能の存在」が黒幕に回るのは今回が初めてかな?
何か初めて妖怪が黒幕だったインテリ4巻を思い出す

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/30 23:52 * edit *

サムネの絵……最初右手出してるのに次のコマで左手になってない?

それはそうと遂に話が終末に向かい始めましたね。四凶ってロシア成教の殲滅白書が相手にする類いの敵ですよね。大覇星祭で出てきた黒い「ナニか」と同じ次元の存在だったりするのかな……
人に未知の知識を与えるってまさにエイワスみたいな天使の行為ですし

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 00:15 * edit *

ぶっちゃけ魔術サイドの悪霊がレベル6目指すってのもよく分からない話だからもっと別のナニカが狙いじゃないかと思う
例えば死者の怨念が魔神を生み出してることはこれまで何度もあったけど檮杌はこの死者の怨念を利用して魔神(かそれに類する何か)になろうとしてる或いは生み出そうとしてるとか

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 00:16 * edit *

この蛭魅編?が終わってもまだ漫画自体は続くのかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 00:58 * edit *

輪廻がどうこうで娘々より僧正の出番か!と思ったのはオレだけらしい(宗派大違

>ヒトに知恵を与えて「完全なる能力」を目指すとか、契約の悪魔か何かかよ…。
今までの禁書から考えると、むしろ原典に支配されてる感もありますなんとなく
普通に向こう側の存在かもしれませんけど

中国ネタだからキョンシーに限らずゾンビっぽいネタは色々あるんですよね…かまちーどれ使ってんのやら

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 01:07 * edit *

これ死霊部隊出さなくて良かったよね
出した以上はまだ何かあるんですね?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 01:51 * edit *

中国神話には詳しくないけどこれの困った所は四凶を採用してる事なんだよなぁ。
四罪なら四方に分かれるんだけど四凶だと全部西に追放しちゃうらしい。
これじゃ☆考察のしようがねぇ。
四凶を四罪にあてはめてそっから考察すれば良いのか?時間があればするけど…

あと、娘娘含め魔神ズはまた出てくるに200アルトリウム!

上琴 |URL | 2016/01/31 07:01 * edit *

やめてくれデビさん
洒落怖は俺に効く
やめてくれ

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 14:21 * edit *

死者を甦らせてはいけないね。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 15:46 * edit *

完全なる脳って、やっぱりミサカネットワークだよなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 16:36 * edit *

↑×5
死霊部隊は完全なる肉体の試作品みたいな感じだったんじゃないの?
ツギハギだらけだったし

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 17:49 * edit *

今回はやっと話が進んだ感があってよかったです

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 17:53 * edit *

↑×2
そういや元々はDA側の人間でしたね
死霊部隊のDAが争いすぎてて忘れてましたwww

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 19:02 * edit *

死霊部隊って何?
屍喰部隊のこと言ってるならあいつらは亡本がDA抹殺するために投入した部隊だったはずだが

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 19:22 * edit *

開始から20話以上が経過して、ついに事件の真相が判明しましたね。
魔術サイドのエステルさんが学園都市の暗部研究に協力していた経緯も気になりますが

正直、今までエステルさんも、菱形も、何を目的にしてるか見えなかったから、
あんまり感情移入できなかった(エステルさんが良い人なのはなんとなくわかってたけど)ですが、今回で少し二人の事が好きになりました。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/31 22:00 * edit *

まだ今月の電撃大王読めてないんですけど、一気に話が進みそうだなー
蛭魅の正体に驚くと同時に菱形が予想以上にイカレてますね。

ジャックポット |URL | 2016/02/01 02:37 * edit *

まあ、上条さんも見た目もDNAも身体そのものも変わらないけど
以前の上条さんとはナニカが違うわけだしね

学園都市の名無しさん |URL | 2016/02/01 18:56 * edit *

元々の研究自体はそこまで突拍子もない物ではないし、菱形は元々アレだったと思われるけど
こんな悪趣味兵器が出来てここまで事態が悪化したのって大体エステルのせいじゃん・・・
どうせ責任感強いから必要以上の自責してる系だろうと思ったらガチでした

ていうかアンチスキル本当に巻き込まれ損だなコレ

学園都市の名無しさん |URL | 2016/02/01 21:35 * edit *

ミサカネットワークを使って過去に死んだミサカ達を利用するとか?
さすがに無理やりかなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2016/02/02 14:35 * edit *

10404号ちゃんって中古品なの?誰が使ったの?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/02/18 04:24 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.com/tb.php/3694-62f9b6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top